So-net無料ブログ作成
検索選択

牛スジのとろとろ煮 [Recipe]

えせペスクタリアン(お肉を食べない人:魚や卵は食べる)のMinMinです。
以前にも書きましたが完全なペスクタリアンになるつもりはナイわけで・・・。
健康のために「なるべくお肉は避けたいな」くらいのレベルです。
太りやすい体質だし。

この数週間、ほとんどお肉とバイバイしていたためか、久々にお肉を求めるMy Body。
肉肉肉!
お肉食べた~い!

という事で、急遽牛スジを使って煮物を作ってみました。
suji.jpg
今日は休日。
夕飯はこの煮物に日本酒♪ キリッと冷えた焼酎も良いワ☆


~牛スジのとろとろ煮~
1)牛スジ500gをそのまま圧力鍋へ。適量のお水に生姜(チューブでOK)を投入し
  圧力をかけること5分。(長ネギの青い部分を入れても良いよ!)
2)1)の茹で汁は捨てて、スジも水洗い&適度な大きさにカット。
3)こんにゃく1枚・ニンジン1本・大根1/3本をお好きな形にカット。
  野菜はあまり薄すぎると煮崩れちゃうので大きめがお勧め!
4)圧力鍋に・・・・だし汁400ml・砂糖大匙2・みりん大匙2・酒大匙2・醤油大匙4を入れ
  そこへ全ての具を投入!
5)鍋を火にかけて圧力がかかり始めたら弱火で5分。
  火を落としてから完全に圧力が抜けるまで放置します。
6)熱々を召し上がれ!お好みで七味なんかを振っても美味しい♪


ちょっと手間は掛かるけど、その分とっても美味しいです。
そろそろ秋の入り口が見えてきたし、涼しい夕方にはもってこいな一品。
(今日はちょっと暑いなぁ。でもこんな日にフゥフゥ言いながら食べるのも悪くないよ!)

そろそろ我が家も夕飯の時間だ!
いただきま~す☆

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ペスクタリアン】 ヘルシーパリパリ焼き♪ [Recipe]

ペスクタリアンになって1ヶ月近い。
メニューを考えるのが大変だけど、それでも色々挑戦しています。
美味しいのが出来た時はとても嬉しいし♪

くず野菜を使って料理をするって時々テレビ雑誌で見るけどどんなかなぁ?
と思って今回挑戦したのがこちら!
ヘルシーパリパリ焼きです☆

~ヘルシーパリパリ焼き~
1)たかきび(1/2カップ)を洗ってザルにあけておく。
  鍋に水を入れ沸騰させ、そのたかきびを入れて強火!
  再沸騰したら弱火で20~25分煮て、ザルにあけておいてください。
2)お豆腐1/4丁は水を切っておきます。
2)冷蔵庫をチェックして余っている野菜を見つけましょう♪
  MinMinは人参のシッポとほうれん草の余りを使いました。
3)取り出した野菜。
  根菜は軽くボイルしてからみじん切り!
  葉物はそのままみじん切り!
4)全ての材料をボウルで混ぜます。塩胡椒も一緒に入れてください☆
5)フライパンに油を引いて焼きます!
  ジックリ焼くと中はシットリ&外はパリパリ♪

ちょっと手間がかかったのでまだまだ改良の余地がありそうです。
でも素朴な味がして出来たてはとっても美味しかったです。
また野菜が中途半端に余ったら挑戦してみたいと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ペスクタリアン】 簡単プチ団子 [Recipe]

上新粉が安かったのでスーパーで購入♪
早速お団子を作ることにしました。
といってもそんなに甘いものが食べたい気分でもなかったのでお味は瓶詰めのきのこ
手を抜くところは抜く!
グータラ主婦・MinMinは今日も楽ちん&美味しいのバランスを
追い求めているのであります・・・・。

~簡単プチ団子~
1)上新粉120gをボールに入れて、そこへお湯100gを静かに投入。  
  シッカリこねましょう。
2)こねた1)をピンポン玉くらいの大きさに丸めます。
  これは最終形成ではないので、綺麗に丸くならなくてOKです。
3)丸めた生地を20分ほど蒸します。
  我が家には蒸し器がないので、お鍋にお湯を張り器に入れた生地をその中へ。 
  布巾→鍋蓋の順で蓋をして蒸しました。  
4)蒸しあがった団子をボールに戻し、濡らしたのし棒などで潰します。
  プチ餅つきと考えてください。
5)生地がまとまったら、お好きな大きさに丸めて出来上がり。
  この時、必ず手を濡らしてね。そうしないと手のひらに生地がベタベタくっ付きます。
6)お好きな味付けで召し上がれ☆

前述の通り我が家はきのこの瓶詰めで食べました。

モチモチの食感♪シンプルな味がとっても美味しかったです。
初めてだったので、最後の形成がまん丸にはならなかったのですが、
それも味わいって事で・・・・。
蒸す部分以外は火を使いませんので、小さいお子さんと一緒に調理を楽しむ事も出来ます。

作ってから食べるまでに時間差がある場合はレンジで軽く温めるだけで、
モチモチ感が戻って来るのが嬉しい☆
味付けは餡子でも良いし、ちょっと手をかけてみたらし味でもきっと美味しいわ。
次はなに味にしようかなぁ~。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ペスクタリアン】 かぼちゃ春巻き [Recipe]

かぼちゃの煮物を作ったのですが、最近ポポタンの帰りが遅いので
いつまでも食べ終らない!
腐らせてしまうのももったいないので、春巻きを作ってみることにしました。

~かぼちゃ春巻き~
1)かぼちゃの煮物を作る!残り物でもOK!
  (残り物の方が春巻きにし易いくらいです。)
  MinMinはここに煮豆(黒豆)を入れました。お好みで色々やってみてね。
2)煮物が作りたての場合は冷まして、荒くほぐす。
  残り物の場合はそのまま荒くほぐしましょう。
3)具を春巻きの皮に包む。
  この時、思い切り具を入れてしまうと後で爆発の原因になります。
  煮物がベースなので水気もあるので、ちょっとコンパクトに作ってね♪
4)揚げ油を180℃に熱してここに春巻きを入れます。
  こまめにひっくり返しながら色がつくまで揚げて出来上がり。

出来たてを頂きましょう!あっちっち!

この春巻き、皮に近いところはホクホク。中はシットリ♪

とっても美味しい~☆
黒豆を入れた事で食感も楽しめてとても良い感じに仕上がりました。
簡単なのでおやつに是非作ってみてください。

きっと他の食材でも美味しい春巻きが出来るね♪
駆け出しのペスクタリアンとしてはチャレンジあるのみです。
美味しいのが出来たら、またアップしま~す。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ペスクタリアン】 そうめん南瓜 [Recipe]

友人が「そうめん南瓜」なるものを持って遊びに来てくれました♪

初めて見る野菜だけど、一見普通。
これがどうなるんだろう?

それを茹でるとなんと繊維状にほぐれて、まるで麺のようになるという
優れものだそうで、早速鍋にかけてみました。
すると・・・・・

おぉぉぉ。まさに麺!凄ぉい♪
食いしん坊のMin&友人・・・・・麺つゆを準備して食べてみることに☆

涼しそうに盛り付けして「いただきまぁす」!
・・・・・美味しくは・・・・ないかも。
えっと味を形容するならば、大根で作った「刺身のつま」みたいな感じ。
これを「そうめん」と言ってしまうのはどうかなぁ?
ただ、とてもサッパリ頂けるので、今のシーズン夏バテの方には良いかも。

えっ?具が貧相だから?
ウチにあったもので急遽作ったのでこんな具しかなかったのです・・・・とほほ。
でも、具云々は別として本当に「刺身のつま」っぽいよ~。
ご興味がある方はどうぞ!
ただ、友人に聞いたところ2つで¥3000くらいするらしいので、ある意味覚悟して
お試しください☆


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コンキリオーニ でパスタサラダ [Recipe]

心がお子ちゃまだからでしょうか?
綺麗な形のパスタを見ると、胸がときめいてしまいます。
友人などを家に招く時、イタリアンにする場合は必ず見た目に美しいパスタを1品
メニューに入れる事にしています。
自分もクッキングが楽しくなるし!

で、今日はこの写真にあるコンキリオーニを使った簡単レシピをご紹介♪
貝の形のこのパスタはMinの中ではTOP3に入るお気に入りです。

~コンキリオーニのパスタサラダ
1)色とりどりのパプリカをみじん切り。黒オリーブはちょっと大きめにみじん切り。
2)コーンビーフを軽くチンして、みじん切りした具材とボウルにあわせる。
3)そこへEXオリーブオイルを投入!
  味見して塩気が足りなかったら塩+あらびき黒胡椒を入れてくださいね♪
4)お湯を沸騰させて塩を入れたら、コンキリオーニを投入!
  Minはほんの少しだけ柔らか目に茹でます。その理由は・・・・・
5)茹で上がったコンキリオーニを冷水でしめるから。
  ここの作業はテキパキPlease!
6)冷水からあげて水気を切る。そこへ塩+胡椒+EXオリーブオイルを振る。
7)コンキリオーニに具を綺麗につめて召し上がれ~♪

簡単だしとても綺麗な一品に仕上がります。
ちなみに4月1日(エイプリルフール)はMinポポ2人組の結婚記念日
このパスタサラダでテーブルを華やかにしてみました。
(写真を撮る前に食べ始めてしまいました・・・・。次に作ったらUPします。)
皆さんもちょっとだけ特別な日にいかがでしょうか?
料理上手に見えるし、なかなか美味しいよ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ペスクタリアン】 大豆ミート大好き! [Recipe]

去年の中頃から我が家では密かに『健康志向』がブームです。
2人でウォーキングをしたり運動を取り入れるのと同時に
食生活の面でも玄米を食べたり、雑穀料理に挑戦したりと楽しみながら
三十路ライフを過ごしています。

ところで、これって何に見えますか?
鶏のから揚げ?

いえいえ!実はこれ『大豆ミート』という品物のから揚げなんです。
大豆で出来たお肉の代用品。
元々は菜食主義の方用の食品らしいのですが、以前友人の家でご馳走になって
その美味しさにビックリしたのを思い出し、我が家の食事にも取り入れる事にしました。
(あっ、菜食主義にはなってません。お肉もお魚も大好きだもの♪)

調理方法はいたって簡単。
我が家で使っている大豆ミートは乾燥した状態で届くので・・・・・・
 1)使う分だけお湯で戻す。だいたい1時間くらいで柔らかくなります。
 2)水を替えながら水気を何度か絞る。これで独特の「大豆っぽさ」がなくなります。
 3)下味に数時間漬け込みます。
   我が家はちょっと薄めた焼肉のタレや生姜醤油etc.を使います。
   塩胡椒でシンプルにしても◎です。
 4)お肉と同じように調理。写真のようにから揚げにしても美味しいし、酢豚も作れます。

最近は週に3回は大豆ミートを使って料理をします。
Minが買うのはブロック・スライス・スティックの3種類を1kgずつ。
1kgといっても軽い乾燥した商品なので要領はは物凄いです。
各種が4L用の密閉容器に入りきらないくらい。
でもシリカゲルを入れて置けば長持ちするし、腐らせる心配もナイのが兼業主婦には助かるぅ。
大容量で購入した方が安上がりなのでこんな量になってますが、
もちろん数百グラムから購入可能です。
Minのおウチでは「満菜」さんというお店で購入してます。

手間もそんなにかからないし、健康が気になるお年頃の皆さん!
是非お試し下さい。
とっても美味しいですよ☆


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

簡単シャケのディップ [Recipe]

Minのおウチは結構お客さんが多い。
この週末もポポタンの友達が来ます。
がっ、Minは本日大残業の予定。くすん。
本当は速攻帰宅して明日の準備がしたいのに・・・・。
兼業主婦としてはこんな時、全ての料理に何時間も手間をかける事は至難の業です。
お料理は好きなんですけどね♪
ちょっと時間的な制限があって、途方に暮れるときもあります。
な・の・で!
解決策として「手抜き料理」を数品おもてなし料理に混ぜてテーブルに乗せちゃう事があります。
本日はその中でも一番手間の掛からないディップをご紹介!

~シャケのディップ~
1)フィラデルフィアクリームチーズを室温に戻しておく。
2)玉葱1個~1個半をみじん切りしてさらし葱にする。
  辛味がある程度取れないと、ちょっとマズくなっちゃう!
3)柔らかくなったクリームチーズに牛乳を1/2カップ弱投入し
  泡だて器(ミキサーだとなお楽チン)で混ぜる。
4)混ざったら瓶詰めの「シャケフレーク(ご飯にかけるヤツですね)」適量と
  さらしておいた玉葱を投入。さらに混ぜる。
5)レモン汁・粗挽き胡椒・パセリのみじん切りを混ぜる。
6)シャケフレークと生クリームがしっとり混ざったら出来上がり。
7)クラッカーなどに添えてテーブルにどうぞ。
  その際、生バジルなども一緒に添えると美味しいし、見た目にもキレイ

簡単でしょ?って言うか料理と言っていいのかも自信が無いです。
ちょっと硬かったらミルクヨーグルトで軟らかくしてください。
(この辺はお好み&冷蔵庫の中身と相談。
    友達曰くマヨネーズやタルタルソースの残り物でもイケるそうです!)
が、結構洋風の料理の前菜としてはイケるんです。
急なお客様にも対応可能!(実は明日もこれで一品ごまかす予定!)

あっ、お客さんに出すときは「シャケディップ」じゃなくて「サーモンディップ」と
気取って紹介しましょう!
呼び名を気取ると3割美味しく感じてもらえる・・・・かもね。(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ペスクタリアン】 おからきびバーグ [Recipe]

お正月に暴飲暴食をしてしまった方も結構いらっしゃるのではないかと思います。
我が家は今年は結構頑張って運動したり、意識的に食べる量を減らしたりと
頑張りましたが、それでも通常フルタイムで仕事をしている時と比べると・・・・
2人共運動量が足りない。そして1kg増。
うぁーん。
仕事に戻ればすぐに体重も元通りだとは思うのですが、体重云々の前に健康
気になるところ。

そんな折、ネットサーフィンしていて『VEGE REVIEW』というサイトを発見しました。
ベジタリアン料理レシピのサイトみたい。
ふんふん。結構美味しそう♪
疲れた胃袋には最適なレシピが沢山掲載されています。
「どれも難しいのかなぁ」などと色々レシピをチェックしていると・・・・
あっ!無茶苦茶美味しそうなレシピ発見!!
その名も『おからきびバーグ』
早速スーパーに走るMinMin。
おから」も「もちきび」もお正月後だからでしょうか、ラッキーなことに半額でした♪

で作ってみた感想はと言うと「美味し~☆」
サイトで紹介されていたよりもちょっとMinはペチャンコにアレンジしたのですが
中はしっとり、外はお煎餅みたいにパリパリ。
もっと雑穀の臭いが気になるかと思ったら、全然。
いくらでも食べられちゃいそうだー♪(←おいおい、それじゃぁ意味が無いでしょう。)

ちょっと多めに作ったので、冷凍して火曜日からのお弁当にも入れてみようと思っています。
価格的にも安く出来るし、ポポタンも気に入ったみたい。
我が家の定番になりそうな予感です。
レシピや写真はMinが掲載するより元のサイトを見ていただいた方が分かりやすいと
思いますので、ご興味のある方はこちらで是非チェックして見てくださいね。
http://www.tf9.biz/Vege/Recipe/R5067.html


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポークソテーのMinMin風 [Recipe]

久々のレシピ紹介です。
誰でも作れるポークソテー。
でも、ちょっとだけ簡単な手間を加える事で、より美味しくなります♪

~ポークソテーのMinMin風~
1)豚カツ用のポークに火が通り易いように筋を入れる。
  Minはこの時両面に入れます。
2)ガーリックパウダーを両面にふりかける。
  さらに塩胡椒する。
3)しばらくポーク君を放置した後に表面に小麦粉をシッカリつける。
  これをする事で焼いたときに「旨み」がお肉の中に留まります♪
4)フライパンオリーブオイルを中火で熱する。
  あまり熱し過ぎない事!こげちゃいます。
5)ポーク投入!
6)両方の表面に焦げ色が出てきたら火を弱くしてフライパンに蓋をしちゃいます。
7)ジクジクゆっくり焼く事数分。火が通ったらお皿に!
8)フライパンの残り油を弱火で加熱したまま
  適量のケチャップ+ウースターソースを投入。→その後強火にしてかき混ぜる。
9)出来上がったソースを焼けたポークにかけて出来上がり♪

小麦粉のパワーで表面がカリカリ。中はジューシーです。
ソースは子供でも食べられる感じにシンプルにしました。
玉葱やシメジを入れてもGOOD!
おもてなし料理にするときは、市販のソースを使うと良いかもです☆

本当に簡単。だけど、とても評判が良いです。
いつもと違うポークソテーを食べたいなと思ったら、是非試してみてくださいね♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。