So-net無料ブログ作成

『迷子の警察音楽隊』 by エラン・コリリン [Movies/DVD_海外]

たった一日の出来事。
だけど、それ以上の何かがある素敵な作品です。


迷子の警察音楽隊

迷子の警察音楽隊

  • 出版社/メーカー: Nikkatsu =dvd=
  • メディア: DVD



文化交流の為イスラエルに招かたエジプトのアレキサンドリア警察音楽隊の面々。
しかし、到着した空港には手違いで出迎えが来ていない・・・。
言葉もあまり通じないなか、自分たちの力で目的地にたどり着こうとしたのが運のつき。
到着したのは全く違う宿すら存在しない田舎町・・・。
こまった音楽隊の面々は知り合った食堂主の好意で地元の人々の家に
ホームステイすることになります。
ただ、お互いに気を使って接してはみるけれど、会話もままならず、言葉も分からない。
その上アラブ人とユダヤ人には歴史的な確執がある・・・・・。どうしたもんか?
そんな双方大ピンチな中、少しずつお互いの心が開かれていく姿を優しく描いた作品です。

号泣させるわけでもない。
ハラハラするわけでもない。
でも、田舎町に住むものの心の移ろいと音楽隊員達の心が沁みます。
淡々と描かれているだけに、優しさも厳しさもジンワリと来ます。

音楽隊の隊長は一見堅物で、若手のカレードを何かにつけて叱り飛ばします。
だけど、隊長には隊長の悲しみやバックグラウンドがあり、女にだらしないカレードの
良いところはちゃんと分かっている。
言葉にしなくても何かが変わる、小さな奇跡の夜。
言葉が通じなくても、影響を与えあえた素敵な触れ合い。
年齢も民族も職業も全てを取っ払うと、最後はシンプルにこんな瞬間が訪れるんだなと
鼻の奥がツーンとなりました。

フランス映画が好きな方は結構お好きなんじゃないかな?
スペクタクルより、淡々としたドラマを見たい方は是非チェックしてみてください。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。